コスプレイヤーショップ:コスチュームのお手入れ方法

コスチュームコスチュームは、さまざまな素材と繊細な生地で作られています。取り扱いを誤ると簡単に摩耗する可能性があります。また、複雑なデザインで装飾されていることが多いため、他の洗濯物と一緒に洗濯機に入れるだけでは不十分です。そうしないと、コスチュームが修理できないほど損傷してしまいます。 

大切なコスチュームを最高の状態に保つためのヒントをいくつかご紹介します。

コスチュームを洗う準備をするコスチュームを洗う

前に、服に付いているアクセサリーやジュエリーを取り外します。これらは布地に粗くて研磨性がある可能性があるため、別々に掃除するのが最善です。各アイテムのクリーニングが終了したら、簡単に縫い合わせることができます。

適切な製品と設定

で洗う衣装に使用する生地の種類を決定し、同じ素材と色で洗ってください。化学薬品が生地の品質を損なわないように、必ず冷水と中性洗剤を使用してください。

乾燥する前に、汚れが完全に除去されていることを確認してください。そうしないと、ドライヤーの熱風が汚れを悪化させ、拡大させるだけです。より安全な乾燥プロセスを選択したい場合は、単にそれらを吊るして自然に乾燥させることができます。 

維持 コスチュームの元の形をする

コスチュームが完全に乾いたら、元の形に戻るように生地の成形とアイロンがけに進みます。生地に熱を加えるときは特に注意してください。適切に取り扱わないと、素材に永久的な損傷を与える可能性があります。 

素材を整理し、生地ごとに適切な温度を使用してください。どれだけの熱を加えるかわからない場合は、衣装の中に縫い付けられている指示タグを参照してください。 

ただし、それでも次のステップがわからない場合は、コスプレイヤーショップのスタッフにご連絡ください。彼らは喜んであなたの衣装を完璧に保つために彼らができる最善の方法をあなたに助けます。

コスチュームを適切に

保管するクローゼットやその他の保管場所に置く前に、コスチュームが完全に乾いているかどうかを確認してください。布がカビになる可能性があるため、湿った状態で保管することは避けてください。カビの汚れは取り除くのが難しく、その過程で材料を台無しにすることがよくあります。

衣服が重い装飾品やアクセサリーで飾られている場合は、クローゼットに掛けないでください。生地が伸びる可能性があります。代わりに、それらを適切に折りたたんで、クローゼットの底または安全な引き出しに置くことをお勧めします。 

プラスチック製または木製のハンガーは、長期間使用すると布に汚れが残る可能性があるため、ハンガーを柔らかい布で包むことも理想的です。 

専門家の助けを

を求める助け求めることは、衣装に損傷を与える危険を冒すよりも常に優れています。重い素材やデリケートな素材で作られたコスチュームの取り扱いがよくわからない場合は、コスプレイヤーショップで適切な洗濯と保管の方法についてご相談ください。衣装はお任せください。あとはお任せください。今すぐアクセスするか、メッセージを残してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Theme: Overlay by Kaira Extra Text
Copyright © 2005-2021 CosMe All rights reserved.